MENU

妊婦に必要な葉酸摂取ならベルタの葉酸サプリ!副作用はある?

最近では妊娠に葉酸は必要な栄養素だということは広く知られていることだとおもいます。
赤ちゃんがそろそろ欲しいなと考え出した時や妊娠をしたタイミングで葉酸を取り入れていこうと考えている女性の方はたくさんいることでしょう。

 

必要量の葉酸をしっかりと取り入れていくためには葉酸サプリがおすすめです。
中でも人気が高いのがベルタの葉酸サプリです。
今回はベルタの葉酸サプリはどのようなものなのかをお話ししていきます。

 

妊婦さんに葉酸が必要な理由とは?

ベルタの葉酸サプリを紹介していく前に、なぜ妊娠には葉酸が必要なのかを解説していきます。
妊娠前から妊娠初期にかけて母体の中では赤ちゃんの体を作るために急激な細胞分裂が行われています。

 

この際に大量に消費されているのが葉酸です。葉酸が不足してしまえば、赤ちゃんの体づくりに支障が出て障害リスクを高くしてしまうのです。
葉酸というのは厚生労働省が妊娠中の女性に1日あたり400μgを摂取するように推奨している栄養素なのです。

 

ここ数年で母子手帳には葉酸の必要性について記載がされるようになりました。
昔は葉酸のことはかかれていなかったし、そこまで騒がれてもいませんでした。

 

ベルタの葉酸サプリの人気の理由

ベルタの葉酸サプリは、葉酸サプリを調べていくと必ず行き着く商品で、根強い人気のある葉酸サプリです。
ベルタの葉酸サプリの人気の理由は妊娠中の女性に対する配慮が完璧ということです。
ベルタの葉酸サプリは安全性が高くて、飲みやすいサプリメントです。

 

モノグルタミン酸葉酸の天然酵母

厚生労働省が推奨している葉酸サプリはモノグルタミン酸葉酸のサプリメントです。
モノグルタミン酸葉酸というのは栄養補助食品から摂取できる葉酸です。

 

ベルタの葉酸サプリはモノグルタミン酸葉酸でも石油由来の葉酸ではなくて天然由来の葉酸を使用しているものです。
石油のものよりも天然のものの方が安全性が高いのは当然です。

 

無添加のサプリメント

ベルタの葉酸サプリは必要最低限の添加物しか使われていません。
それは、サプリを固めたり形を作ったりする添加物のみです。

 

保存料や着色料などは一切使われていないのです。
母体に影響をあたえるとされている、ショ糖脂肪酸エステルなどの合成化学物質は含まれていません。

 

栄養素のバランスが良い

妊娠中は葉酸のように必要な栄養素もありますが、過剰摂取してはいけない栄養素もあります。
それは「ビタミンA」や「ビタミンE」です。
ベルタの葉酸サプリは妊娠中に必要な栄養素は含まれていて、取りすぎてはいけない栄養素はしっかりと調整されています。

 

放射能チェックが行われている

ベルタの葉酸サプリは放射能チェックもきちんと行われています。
天然由来の葉酸が使用されていたとしても、放射能のチェックがされていなければ安全なものとは言い切れません。
ベルタに使用されている原料は、医薬品GMP認定工場で残留農薬や放射能セシウム等の検査が行われているので安心です。

 

ベルタの葉酸サプリに副作用ってある?!

ベルタの葉酸サプリは用法用量を正しく守って飲んでいれば副作用が起こる心配はありません。
葉酸サプリは薬ではなくて必要量の栄養素を取り入れていくサプリです。

 

葉酸は1000μg以上になると過剰摂取となります。
葉酸を過剰摂取することで副作用があらわれます。
吐き気、発熱、湿疹などの症状があらわれます。

 

お腹の中の胎児の喘息リスクを高めてしまうこともあります。
葉酸は食べものから過剰摂取するということはありません。

 

しかし葉酸サプリの摂取量を守らないことで過剰摂取が起きてしまいます。
ベルタ葉酸サプリだけではなくて、どんなサプリメントの場合でも摂取量は正しく守っていきましょう。